ナースバンク・ナースセンターで就職先を探そう

企業への転職

最近は、医療関連企業以外にも看護の視点を生かした仕事があります。

 

看護師資格を活かして一般企業で働くというと、
製薬企業、医療機器メーカー、治療コーディネーターなどのいわゆる医療関連企業、
或いは企業の医務室などが一般的でした。

 

ですが、最近では採用企業の幅が広がっています。

 

病院の中にいると、皆が専門の勉強をし、専門知識を持っている仲間が殆どです。
ですが、世の中に見ていると「医療に詳しい」、「健康に詳しい」ということ自体が、
ほかの人と差別化する強みになることがあります。

 

患者さんから「ありがとう」といわれることが仕事の糧!
という人には向いていないかもしれませんが、
看護師という仕事自体に疲れを感じていたり、
新たな分野での仕事をしたいと考えているのであれば、
視野を広げ、企業の仕事を探してみるというのも良いのではないでしょうか。