ナースバンク・ナースセンターで就職先を探そう

診療所や個人病院への転職

診療所や個人病院で働く場合は、院長との相性が大切だといわれています。
オフ時間が作りやすいため、子育て中の看護師などが多く働いていますね。

 

診療所や個人病院の場合は、良くも悪くも
経営者である院長の診療方針や経営方針に合うかどうかがポイントになります。
尊敬できる先生であれば学ぶ事も多く、楽しく働くことができますが、
実際そうした診療所は離職率が低く、勤続年数が長いスタッフが多いです。

 

病院に比べて次々と患者を診て行く診療所では、
その流れに乗っててきぱきと業務をこなす必要があります。
また、人数が少ないゆえに、事務作業などの看護業務以外の雑務も
担当しなければいけないこともあります。

 

ですが、診療時間が限られていたり、大学病院とかけもちをしている先生も多いので、
週休4日など、パートタイマー的に勤務できる病院も多いです。
プライベートの時間とのオンオフがつけやすい職場です。