ナースバンク・ナースセンターで就職先を探そう

看護専門学校で勉強すること

看護専門学校のキャンパスライフは、どのようなものなのでしょうか。

 

医療の勉強は難しそうだし、実習も大変そう・・・
ナースの仕事は命と向き合う仕事ですから、勉強や実習は大変であたりまえなのだけれど、
でもやっぱり、不安も多いというのが入学前ですよね。

 

ですが、看護専門学校では、きちんと実力がつくように、
専門的な知識を順序良く学んでいくことができるようなカリキュラムが組まれています。
同じ志を持った仲間や、多くの知識や経験を持った先生たちと、
ナースになる日を夢見て学んでいきましょう。

 

また、勉強だけでなく、イベントなどもあります。
心に残る思い出を作りながら、将来の夢に向かって頑張っていきましょう。

 

看護専門学校では、1年では「基礎分野」、「専門基礎分野」、
2年では「専門分野T・U」、3年では「統合分野」というように、
大きく4つに分かれている内容を順に勉強していきます。

 

基礎分野

 

基礎分野では、科学的な思考、コミュニケーション能力、文章の書き方、
心理学など、専門的な看護学や医学を学ぶ上で基礎となる知識を学びます。

 

専門基礎分野

 

専門基礎分野では、体の構造や機能・病気の成り立ちなど、
健康や病気、障害などに関する基礎的な知識を学びます。

 

専門分野T・U

 

専門分野T・Uでは、基礎看護学、小児や老年、成人、精神、母性などそれぞれの対象について
どのような看護を提供するかという具体的な方法を学びます。

 

統合分野

 

統合分野では、自宅で生活を送りながら療養する患者さんや、
その家族に対する看護などを学びます。

 

看護専門学校の講義内容(

基礎分野

 

専門分野に入る前のベースとなる知識を身につけ、
様々な角度から、人間について理解するための授業が行われます。

 

(1年生の学習内容)
・学習と文章
・論理的思考
・心理学
・人間総合科学
・人間関係論
・英語 など

 

(2年生の学習内容)
・情報科学
・ボランティア論
・国際交流

 

(3年生の学習内容)
・倫理学

 

専門基礎分野

 

人間のからだのしくみや病気、栄養などについて、
専門職として看護を提供するための
ベースとなる基礎知識を身につけるための授業が行われます。

 

 

(1年生の学習内容)
・解剖生物学
・看護形態機能学
・生化学・栄養学
・病理学
・疾病と治療 など

 

 

(2年生の学習内容)
・公衆衛生学
・社会福祉
・関係法規

 

(3年生の学習内容)
・保健医療論

 

専門分野

 

看護学の基礎を身につけると共に、成人看護、小児看護、精神看護など、
それぞれの分野の看護について学ぶための授業が行われます。

 

(1年生の学習内容)
・看護学概論
・ヘルスアセスメント
・生活援助技術
・老年看護学概論
・小児看護学概論
・母性看護学概論
・精神看護学概論 など

 

(2年生の学習内容)
・基礎看護学方法論
・成人看護学方法論
・老年看護学方法論
・小児看護学方法論
・母性看護学方法論
・精神看護学方法論 など

 

(3年生の学習内容)
・成人看護学実習
・老年看護学実習
・小児看護学実習
・母性看護学実習 など

 

統合分野

 

1年生、2年生のときに学んだことを活かし、
在宅での看護、複数の患者さんへの看護など、
看護師として現場で働く時の知識や技術を身につけるための授業が行われます。

 

(2年生の学習内容)

 

・在宅看護論概論
・在宅看護論方法論

 

(3年生の学習内容)

 

・災害看護
・看護管理
・在宅看護論実習
・統合実習 など